☞「個人情報の取扱いに関する重要事項について」


電気代削減例

エコスタイルの「太陽でんき®プラス」を導入すると、これだけ電気代が削減できるケースも!

物流倉庫での削減例
中部電力→提携大手企業への電力切替例
年間使用電力量 788,400kWh
ご使用場所 愛知県
契約電力 300kW
年間電気料金の想定削減量
388万円 削減!

※[提携先企業への電力切替]303万円、
[太陽光発電の自家消費分]85万円を想定


病院での削減例
中部電力→提携大手企業への電力切替例
年間使用電力量 1,077,480kWh
ご使用場所 愛知県
契約電力 300kW
年間電気料金の想定削減量
332万円 削減!

※[提携先企業への電力切替]253万円、
[太陽光発電の自家消費分]79万円を想定


工場施設での削減例
中部電力→提携大手企業への電力切替例
年間使用電力量 696,420kWh
ご使用場所 愛知県
契約電力 300kW
年間電気料金の想定削減量
356万円 削減!

※[提携先企業への電力切替]267万円、
[太陽光発電の自家消費分]89万円を想定


※削減額はシミュレーションによって算出されたものであり、お客様の施設や契約内容によっては増減する場合もございますのでご了承ください。

※上記削減シミュレーションは弊社提携先電力会社と年間契約を締結かつ平成29年4月~平成30年3月分のご使用実績に基づき算出しております。燃料費調整額および再生可能エネルギー発電促進賦課金は含めておりません。
また四捨五入の関係上、メリット額の表示については若干相違することがございます。

自家消費型太陽光発電を取り入れる理由

電気料金の削減

太陽光発電によって日中は自家消費により電力購入量を削減し、夜間などの太陽光発電では賄えない電力は今よりも料金単価の安い電力を供給させていただく事が可能です。

BCP(緊急用電源)

災害などの緊急事態が発生した際に企業が損害を最小限に抑え、事業の継続や復旧を図るために太陽光発電システムは非常用電源として機能します。

企業イメージアップ

社内の電力の使い過ぎを防ぎ、省エネ意識の向上につながる事はもちろんですが、社外に対しても環境に配慮する企業として近隣住民の方に対する企業イメージアップにも繋がります。

*現在ご利用中の電力会社とのご契約内容によっては違約金が発生する場合があります。
*お客様の設備状況によっては新電力会社への切替時に機器費用などが発生する場合があります。調査は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

なぜエコスタイルが選ばれるのか?

*表記は「エコスタイル」に寄せられたお問い合わせ数を記載したものであり、「太陽でんき®プラス」のみのお問い合わせ件数ではございません。

エコスタイルは、これまで太陽光発電設備の施工実績が多数あり、個人向けの太陽光投資物件を取り扱う「あんしん太陽光発電エコの輪」を中心に、35,000件を超えるお問い合わせを通じて多数のお客様にご利用いただいています。また発電設備の施工だけでなく、アフターサポートの充実や、太陽光をはじめとする再生可能エネルギーの普及などにも積極的に取り組んでおります。

エコスタイルの持つお客様からの信頼と、太陽光発電に関する知識は、業界のなかでも高いものであると自負しており、これまでに培った太陽光のノウハウと知見を「法人様のメリット」という形でご提供できればと考えています。

導入した企業さまの声

自家消費型太陽光発電は経済的なメリットだけでなく、CSR活動や企業イメージ向上のために積極的に導入された企業様もあります。自家消費型太陽光発電を導入された企業さまの事例をご紹介します。

よくあるご質問

自家消費型太陽光発電とは?
発電した電気を電力会社に売電する(全量売電)のではなく、発電した電気を事業所で自ら消費する仕組みのことです。これにより日中の消費電力を押し下げることができ、月々の電気料金を抑制することが期待できます。
なぜ自家消費型がいいの?
電力会社から電力を買うよりも太陽光で発電して自家消費する方が経済的で、その差額で設備の初期投資を回収できるからです。というのも、再生可能エネルギーの固定買取価格制度が本格的に開始した当時は「高価な買取価格で20年間の買取が担保されていた」ため、太陽光発電の電気は「電力会社に売る」ことが一般的でした。ところがその買取単価は年々減少しており、最近では太陽光発電は「売る」よりも「そのまま使う(自家消費)」のメリットのほうが増加しているため、自家消費型太陽光発電が様々な業種や施設で注目されているのです。
私の施設にも設置することは可能ですか?
設置個所や大きさ、方角などについてはご施設によって異なりますが、弊社のノウハウにもとづき御社の施設に最適な案をご提供させていただきます。
補償やアフターサービスはありますか?
「20年施工補償」「20年無料点検」「メーカー出力・製品保証」「10年災害補償」などの補償、アフターサポートをご用意しています。長時間にわたって使用する設備だからこそ、安心していただけるように「安心施工」と「安心保証」で設備をお守りいたします。太陽光発電設備を設置してからお客様との本当のお付き合いが始まると信じ、充実の保証で長期の安心をお約束します
申し込み後の流れはどうなりますか?
①現地調査(無料) ②ご提案(御見積り) ③ご契約 ④メーター交換 ⑤設置工事 ⑥運転開始 の流れで進行させていただきます。きちんとした現地調査やシミュレーションの実施後、御見積をご提出させていただき、ご納得のもと進めさせていただきますので、まずは気軽にお問い合わせください。

セミナーも開催中

エコスタイルでは、自家消費型太陽光発電について皆様のご理解を深めていただくことや、導入効果やメリットなどを詳しくご説明するために、定期的にセミナーを無料開催しております。興味をお持ちになられたり導入をご検討されていらっしゃる法人ご担当者さまは、ぜひ弊社セミナーにご参加ください。(セミナー後に個別相談の時間も設けております)

東京会場セミナー

セミナー名 脱炭素へ!自家消費型太陽光発電導入セミナー~電気代削減と企業価値向上の一挙両得~
概 要 2015年パリ協定の採択以降、世界は脱炭素に向けて加速しています。
このような背景から日本でも「RE100」への加盟を目指す動きも広がっています。
「RE100」とは、使用する電力の100%を再生可能エネルギーにより発電された電力にする事に取り組んでいる企業が加盟している国際的な企業連合のことです。
また、ESG投資といった機関投資家の行動(環境や社会に配慮した企業を選別して投資を行っていく方針)もあり、企業経営を持続するために環境配慮はもはや先延ばしにはできない状況と言えます。
しかし、具体的な取り組みとして何をすれば良いか悩んでおられる経営者が多いのも事実です。
その答えの一つが「自家消費型の太陽光発電システムの導入」です。今回のセミナーでは、電気代を削減しながら環境経営に取り組むことができる自家消費型太陽光発電についてご説明いたします。
会場及び日時

〇東京会場: 弊社東京本社内
7月25日(水)16:00~17:00
8月10日(金)1部:10:00~11:00/2部:17:00~18:00
8月17日(金)17:00~18:00
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目4番1号
丸の内永楽ビルディング20階 株式会社エコスタイル
TEL:03-6273-4091
FAX:03-6273-4092

〇大阪会場: 弊社大阪本社内
7月19日(木)16:00~17:00
7月26日(木)16:00~17:00
8月3日(金)17:00~18:00
8月24日(金)17:00~18:00
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町1丁目4番6号
ミフネ道修町ビル3階 株式会社エコスタイル
TEL:06-6232-1755
FAX:06-6232-1756

〇名古屋会場: 弊社中部支店内
8月31日(金)17:00~18:00
〒450-6315 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-1
JPタワー名古屋15階 株式会社エコスタイル 中部支店
TEL:052-446-8751
FAX:052-446-8752

定員 各回15名※締切:定員になり次第
個別相談会 ご希望により承っております

 

運営会社

会社名 株式会社エコスタイル
代表者名 代表取締役社長 木下 公貴
会社設立 2004年10月5日
資本金 605百万円
東京本社 〒100-0005
東京都千代田区丸の内1丁目4番1号
丸の内永楽ビルディング20階
TEL:03-6273-4091
FAX:03-6273-4092
大阪本社 〒541-0045
大阪府大阪市中央区道修町1丁目4番6号
ミフネ道修町ビル3階
TEL:06-6232-1755
FAX:06-6232-1756
事業内容 産業用太陽光発電システム販売・施工・メンテナンス
家庭用太陽光発電システム販売・施工・メンテナンス
電力小売事業
再生可能エネルギー発電事業
再生可能エネルギーファンド組成募集事業
損害保険代理業務
許可番号 電気工事業 経済産業大臣届出第24019号
建設業 国土交通大臣許可(特-29)第24738号
:土木工事業・建築工事業・屋根工事業・鋼構造物工事業
建設業 国土交通大臣許可(般-29)第24738号
:電気工事業
一級建築士事務所登録(イ)第24203号
小売電気事業者登録 経済産業省 A0072
宅地建物取引業 国土交通大臣許可(1)第8556号
金融商品取引業登録 近畿財務局長(金商)第382号
主要取引金融機関等 三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行
三井住友信託銀行
加盟会員 太陽光発電協会 会員
自然エネルギー協議会 準会員
日経BP環境経営フォーラム 特別会員
宅地建物取引業協会 会員
全国宅地建物取引業保証協会 会員
不動産流通機構 会員
第二種金融商品取引業協会 会員
日本卸電力取引所 取引会員
電力広域的運営推進機関 取引会員
東京商工会議所 会員
大阪商工会議所 会員
日本太陽エネルギー学会 会員
Japan-CLP 賛助会員

 

電気料金の削減は、そのまま企業利益創出

太陽でんき®プラス

興味を持っていただけたら、まずは気軽にお問い合わせください!
御社へのメリットや導入効果など、詳しい説明をご提供させて頂きます。