事業所・店舗・工場・倉庫の省エネ・節税対策なら

自家消費型太陽光発電
電気料金の削減効果は導入シミュレーションでご確認ください。

①電気料金の削減

②BCP対策

③節税対策

※中小企業等経営強化税制の適用には条件があります。

④環境貢献

標準工事がセットになった
事業所・店舗用BCP対策プランをご用意

※投資回収年数経過後も、別途維持費用が必要となる場合があります。契約電力低下によるピークカット効果は電力料金削減額に反映されておりません。※標準工事とは折板屋根に設置した場合の設置工事と電気工事であり、設置工事は屋根の劣化状況・工事内容及び搬入状況によりその費用が異なります。また電気工事は配線工事や太陽光発電設備と蓄電池を接続するための工事やモニターなどの配線工事が必要となり、お客様のご利用環境によっては別途追加費用が発生する可能性もございます。詳細はお見積りの際にご確認ください。

シミュレーション条件 ☑ご利用場所:埼玉県 ☑年間使用電力量:909,859kWh 
☑高圧プラン契約電力382kW:基本料金単価1,716円/kW 電力量料金単価(円/kWh)夏季16.38円 冬季17.54円

①BCP対策セット(蓄電池なし)

折板屋根に自家消費型太陽光発電52.5kWを設置した場合
環境省・経産省連携事業
「脱炭素社会への転換支援事業補助金」
※環境省・経産省連携事業「脱炭素社会への転換支援事業補助金」の支給には条件があり、補助額は仮定の金額になります。
標準工事費816万円-補助金総額210万円
606万円(税抜)

さらに!

中小企業経営強化税制による
即時償却を活用した場合
資本金1億円以下の法人様が2021年3月31日までに系統連系を行った場合
①取得価格を即時償却した実質取得価格
即時償却により自家消費型太陽光発電システムの実質取得価格は
424万円(税抜)
(取得価格606万円-節税効果182万円)
※中小企業等経営強化税制の適用には条件があります。節税になるのは即時償却した当期のみで、耐⽤年数期間のトータルの税額が減少する訳ではありません。
②自家消費型太陽光発電システムによる年間導入メリット
※FIT制度を利用した余剰売電にて太陽光発電を導入する場合は、別途電力会社の工事負担金が必要となる場合があります。また、上記の金額は年間予想発電量に基づくシミュレーションであり金額を保証するものではありません。契約電力低下によるピークカット効果は電力料金削減額に反映されておりません。
③当期100%即時償却により投資回収年数が4.7年に短縮
投資回収年数4.7

②BCP対策セット(蓄電池あり)

折板屋根に自家消費型太陽光発電
52.8kW /蓄電池9.8kWhを設置した場合
環境省・経産省連携事業
「脱炭素社会への転換支援事業補助金」
※環境省・経産省連携事業「脱炭素社会への転換支援事業補助金」の支給には条件があり、補助額は仮定の金額になります。
標準工事費939万円-補助金総額230.8万円
708.2万円(税抜)

さらに!

中小企業経営強化税制による
即時償却を活用した場合
資本金1億円以下の法人様が2021年3月31日までに系統連系を行った場合
①取得価格を即時償却した実質取得価格
即時償却により自家消費型太陽光発電システムの実質取得価格は
495.2万円(税抜)
(取得価格708.2万円-節税効果213万円)
※中小企業等経営強化税制の適用には条件があります。節税になるのは即時償却した当期のみで、耐⽤年数期間のトータルの税額が減少する訳ではありません。
②自家消費型太陽光発電システムによる年間導入メリット
※FIT制度を利用した余剰売電にて太陽光発電を導入する場合は、別途電力会社の工事負担金が必要となる場合があります。また、上記の金額は年間予想発電量に基づくシミュレーションであり金額を保証するものではありません。契約電力低下によるピークカット効果は電力料金削減額に反映されておりません。
③当期100%即時償却により投資回収年数が5.4年に短縮
投資回収年数5.4
※投資回収年数経過後も、別途維持費用が必要となる場合があります。契約電力低下によるピークカット効果は電力料金削減額に反映されておりません。
自社施設の電気料金の削減効果は導入シミュレーションでご確認ください。

導入事例紹介

原材料価格の上昇や競合他社との価格競争対策として

1923年に粘着式ハエ取り紙のメーカーとして創業し、建築用テープやマスキングテープを製造しているカモ井加工紙株式会社(本社:岡山県倉敷市)。時代やニーズの変化に応じて、工業用・一般消費者用のテープを製造してきたが、原材料価格の上昇や競合他社との価格競争への対策として、自家消費型太陽光発電による電気料金削減に着目したのだという。導入後は原価低減・利益率確保のための長期的な効果を自家消費型太陽光発電には期待していただいています。

カモ井加工紙株式会社

矢掛工場 前原課長代理

営業担当の対応力、施工の技術力が導入の決め手

1940年に創業し、光の屈折を利用した計測器の屈折計(糖度計・濃度計)の開発・製造メーカーとして、高いシェアを誇る株式会社アタゴ。フェラーリの工場をモデルとし、グッドデザイン賞も受賞した深谷工場への太陽光発電システムの導入に際し、決め手となったのは当社営業担当者の対応力・提案力はもちろん、施工の技術力にもご満足いただけたようです。太陽光発電を屋根に設置する事で外観的に建物の印象が悪くなる事を心配されていたそうですが、出来る限り屋根と太陽光パネルの隙間をなくした施工を行ったところ、見た目的にも屋根の上にピッタリと設置されているというお言葉を頂戴する事ができました。

株式会社アタゴ

深谷工場 若原統括部長

東京都と環境省の補助金が自家消費型太陽光発電の導入条件

2013年に開設された社会福祉法人恭篤会様が運営される特別養護老人ホーム むさし村山苑。市や自治会との連携を深め、公共性の高い施設として民主的な運営を目指ざす同法人。東京都の「地産地消型再生可能エネルギー導入拡大事業補助金」と環境省の「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金」を利用して当社の自家消費型太陽光発電をご導入いただきました。電気料金の削減はもちろんですが、近隣の小学校の生徒たちのために太陽光発電の見学会を開催するなど地域社会との交流活動に活かされています。

社会福祉法人恭篤会

むさし村山苑 清水施設長

節税対策にもなる設備投資の回収年数に魅力

家電販売店として創業し、埼玉県内で最大の家電量販店にもなった大宮電化様。「大量消費」が一般的だった時代の後、時代と共に変化するトレンドとお客様のニーズを考え、資源と環境を大切にする「循環型社会」に適合するため「リユース事業」を展開、拡大していった。今も「ハードオフ」などのフランチャイズ加盟店として、さらなる店舗展開を広げる同社。投資回収年数が最も重要なポイントだったため、電気料金の削減シミュレーションを含めた当社からのご提案では何度もご面談の機会をいただきました。最終的にはご提案に対してご納得いただき、設備のご導入をいただきました。

株式会社大宮電化

代表取締役会長 青木 義雄氏

代表取締役社長 青木 義宏氏

自社施設の電気料金の削減効果は導入シミュレーションでご確認ください。
電気は買うから太陽光で発電する時代へ

自家消費型太陽光発電とは

発電した電気を電力会社に売電する(全量売電)のではなく、発電した電気を事業所・店舗等で消費するする仕組みを「自家消費型太陽光発電」といいます。再生可能エネルギーを直接利用するため電気料金の削減及びBCP対策に貢献します。
自社施設の電気料金の削減効果は導入シミュレーションでご確認ください。

部材紹介

①BCP対策セット(蓄電池なし)

単結晶ハーフセルモジュール 375W TSM-375DE08M(Ⅱ)

モジュール仕様

  • 品番:TSM-375DE08M(Ⅱ)
  • 公称最大出力:375W
  • 開放電圧:41.6V
  • 短絡電流:11.45A
  • 最大出力動作電圧:34.4V
  • 最大出力動作電流:10.89A
  • 外形寸法(W×D×H(mm)):1763*1040*35 質量:20.0kg

※仕様は製品改善等の理由により、変更になる場合がございます。

トリナソーラーとは

トリナ・ソーラーは、2018年末までに累計40GW(ギガワット)を超える太陽電池モジュールを世界各地に出荷し、世界市場シェアの10%以上を獲得しました。これにより、トリナ・ソーラーは世界最大の太陽電池モジュールのサプライヤーとなり、「2018年新エネルギー企業世界上位500社」の第17位にランクされました。当社は川下では、太陽光発電プロジェクトの開発、資金調達、設計、建設、運営管理およびお客様のためのワンストップのシステム・インテグレーション・ソリューションを含む事業を展開しています。2017年末までに、これらのソーラープロジェクトにより、約2GW の太陽光発電エネルギーが世界の電力網に系統連系しました。2018年、トリナ・ソーラーは初めてとなるエネルギーIoTブランドを立ち上げ、スマートエネルギーのグローバルリーダーになることを目指しています。

世界記録の更新

2014年、トリナ・ソーラーは、四半期での太陽電池モジュール出荷量1GW超という金字塔を打ちたて、セル変換効率の世界記録を7回連続で塗り替えました。今日までに、本社内にある太陽光発電技術国家重点実験室は、セル変換効率およびモジュール発電量の世界記録を20回樹立または更新しています。

トリナ・ソーラーは、その圧倒的なレベルの革新と技術的能力により、品質と変換効率の両方で業界の新基準を構築する世界的なリーダーとなりました。

品質

トリナ・ソーラーの製品は、品質優先のポリシーに基づいた高い信頼性と確かな実績を常に維持してきました。当社の川上事業のビジネスモデルでは、シリコンの結晶化からフィールドでのモジュール設置にいたるまで、製造プロセスのあらゆる段階で品質を厳しく管理しています。その結果として、業界をリードする25年間の出力保証を実現しています。

新電元パワーコンディショナー

新電元工業(株) パワーコンディショナPVS012T200B-SA (12.375kW)

メーカーの主な特長

高機能・高性能を実現するパワーコンディショナ

  • 高周波絶縁方式の採用で小型軽量化&広い配線空間を両立
  • 絶縁方式のため交流結線方式や太陽光パネル仕様の制約なし
  • 600V入力対応で最大過積載率約265%を実現(12.3kWタイプは約212%)
  • 停電時は自立運転に自動切り替える「自動自立切り替え機能」を搭載
  • 日本語LCD操作パネルで直感的な操作が可能
  • 安心の保守サポート体制&信頼の延長保証サービス
  • 高品質部品を採用、防塵・防水構造のステンレス筐体で長寿命を実現
  • 重塩害地域への設置に対応する配線口オプションを取付可能
  • 専用設計の監視装置
  • 「SOLGRID MANAGER」で出力制御やクラウド監視にも対応
  • JET認証対応

高周波絶縁方式&高効率

新型共振回路技術による高周波絶縁方式の採用により「小型・軽量化」を実現しました。電力変換回路の小型化により、広い配線スペースによる作業性向上と省スペースを両立しています。 高周波絶縁型の場合、直流地絡による系統側からの漏洩電流や地絡電流が流れません。また、高周波絶縁により商用トランスが不要になり、軽く、小さく、トータルコストが安く経済的です。インバータが3レグ構成、かつ絶縁されていますので、接地方式の制約を受けることがなく、安心してご採用いただけます。太陽光パネル側も、正極・負極接地いずれも対応できますので、太陽光パネルの種類・仕様を選びません。

長寿命&優れた耐環境性能

電力変換回路には高品質部品を、外箱材質にはステンレス鋼を採用しています。推奨する定期点検とFAN交換により、20年間の運用が可能な長寿命設計です。 当社では、点検・メンテナンスなどの各種アフターサービスも承っております。

fusionsolar

株式会社NTTスマイルエナジー エコめがね 自家消費用

メーカーの主な特長

屋外設置でも安心の15年保証

4回路MPPT,モジュールのばらつき、陰などの影響を軽減し、発電量が増加 最大変換効率98.8%,「ICデバイスシフト」設計理念に基づき、 自社開発したチップとアルゴリズムを応用し、高効率を実現 設置簡単,61Kgで、2人で約20分で設置可能。コンパクトで、輸送に便利 0-touchメンテナンスが可能で、故障の範囲が限定され、交換も容易 IP65、自然放熱、高温多湿や塩害などの環境にも安定に稼動

24時間365日ネットワークで見守る安心サポート

「室内リモコンをネットワークに接続すれば、蓄電システムの状態を24時間サーバーで分析。メンテナンスを行ったり、新しいファームウェアをダウンロードするなど、常に安全を見守ります。電力会社の遠隔出力抑制ルールに、ネットワーク経由で機器のソフトウェアをアップデートして対応可能です。※1また、将来的にはスマートメーターと接続し、HEMSの代わりとなってデマンドレスポンスに対応することも可能となります。

※1 遠隔出力制御を有効にするためには、インターネット回線への接続が必要です。今後正式発表される遠隔出力制御の仕様によっては、機器のソフトウェア更新の他に、設置場所での作業(有償)が必要となる場合もあります。 ※2 ルーターからインターネットへの接続は、お客様のネットワーク環境を利用します。

多様なメーカーの太陽光発電システムと連携

蓄電システム本体内に太陽光パワコンを内蔵しており、国内の幅広いメーカーの太陽光発電システムや、燃料電池とも接続が可能です。

②BCP対策セット(蓄電池あり)

トリナソーラーロゴ

単結晶ハーフセルモジュール 375W TSM-375DE08M(Ⅱ)

モジュール仕様

  • 品番:TSM-375DE08M(Ⅱ)
  • 公称最大出力:375W
  • 開放電圧:41.6V
  • 短絡電流:11.45A
  • 最大出力動作電圧:34.4V
  • 最大出力動作電流:10.89A
  • 外形寸法(W×D×H(mm)):1763*1040*35 質量:20.0kg

※仕様は製品改善等の理由により、変更になる場合がございます。

トリナソーラーとは

トリナ・ソーラーは、2018年末までに累計40GW(ギガワット)を超える太陽電池モジュールを世界各地に出荷し、世界市場シェアの10%以上を獲得しました。これにより、トリナ・ソーラーは世界最大の太陽電池モジュールのサプライヤーとなり、「2018年新エネルギー企業世界上位500社」の第17位にランクされました。当社は川下では、太陽光発電プロジェクトの開発、資金調達、設計、建設、運営管理およびお客様のためのワンストップのシステム・インテグレーション・ソリューションを含む事業を展開しています。2017年末までに、これらのソーラープロジェクトにより、約2GW の太陽光発電エネルギーが世界の電力網に系統連系しました。2018年、トリナ・ソーラーは初めてとなるエネルギーIoTブランドを立ち上げ、スマートエネルギーのグローバルリーダーになることを目指しています。

世界記録の更新

2014年、トリナ・ソーラーは、四半期での太陽電池モジュール出荷量1GW超という金字塔を打ちたて、セル変換効率の世界記録を7回連続で塗り替えました。今日までに、本社内にある太陽光発電技術国家重点実験室は、セル変換効率およびモジュール発電量の世界記録を20回樹立または更新しています。

トリナ・ソーラーは、その圧倒的なレベルの革新と技術的能力により、品質と変換効率の両方で業界の新基準を構築する世界的なリーダーとなりました。

品質

トリナ・ソーラーの製品は、品質優先のポリシーに基づいた高い信頼性と確かな実績を常に維持してきました。当社の川上事業のビジネスモデルでは、シリコンの結晶化からフィールドでのモジュール設置にいたるまで、製造プロセスのあらゆる段階で品質を厳しく管理しています。その結果として、業界をリードする25年間の出力保証を実現しています。

伊藤忠エネクス株式会社

伊藤忠エネクス エネパワボL リチウムイオン蓄電システム LL3098HES-B

メーカーの主な特長

AI(人工知能)で蓄電池の充電・放電を最適化

「エネパワボ L」とAI(人工知能)「GridShare」が連携して、日々の電気の使われ方を学習して曜日や時間帯ごとの傾向から、翌日に必要な電力量を予測。 翌日の気象予報から、太陽光パネルによる発電量を予測し、AIが予測する翌日の電気使用量と照らし合わせて蓄電池に貯める深夜電力を決定します。「GridShare」により蓄電池の充放電を最適コントロールすることで、経済的で安心なエネルギーライフを実現します。

AI(人工知能)で蓄電池の充電・放電を最適化。

「エネパワボL」とAI(人工知能)「GridShare」が連携して、日々の電気の使われ方を学習して曜日や時間帯ごとの傾向から、翌日に必要な電力量を予測。翌日の気象予報から、太陽光パネルによる発電量を予測し、AIが予測する翌日の電気使用量と照らし合わせて蓄電池に貯める深夜電力を決定します。「GridShare」により蓄電池の充放電を最適コントロールすることで、経済的で安心なエネルギーライフを実現します。※月額1,200円

ファーウェイパワーコンディショナー

HUAWEI パワーコンディショナ SUN2000-40KTL-JP (40kw)

メーカーの主な特長

屋外設置でも安心の15年保証

4回路MPPT,モジュールのばらつき、陰などの影響を軽減し、発電量が増加 最大変換効率98.8%,「ICデバイスシフト」設計理念に基づき、 自社開発したチップとアルゴリズムを応用し、高効率を実現 設置簡単,61Kgで、2人で約20分で設置可能。コンパクトで、輸送に便利 0-touchメンテナンスが可能で、故障の範囲が限定され、交換も容易 IP65、自然放熱、高温多湿や塩害などの環境にも安定に稼動

24時間365日ネットワークで見守る安心サポート

「室内リモコンをネットワークに接続すれば、蓄電システムの状態を24時間サーバーで分析。メンテナンスを行ったり、新しいファームウェアをダウンロードするなど、常に安全を見守ります。電力会社の遠隔出力抑制ルールに、ネットワーク経由で機器のソフトウェアをアップデートして対応可能です。※1また、将来的にはスマートメーターと接続し、HEMSの代わりとなってデマンドレスポンスに対応することも可能となります。

※1 遠隔出力制御を有効にするためには、インターネット回線への接続が必要です。今後正式発表される遠隔出力制御の仕様によっては、機器のソフトウェア更新の他に、設置場所での作業(有償)が必要となる場合もあります。 ※2 ルーターからインターネットへの接続は、お客様のネットワーク環境を利用します。

多様なメーカーの太陽光発電システムと連携

蓄電システム本体内に太陽光パワコンを内蔵しており、国内の幅広いメーカーの太陽光発電システムや、燃料電池とも接続が可能です。

オムロンパワーコンディショナー

オムロン KPW-A55-SJ4 (5.5kw)

メーカーの主な特長

実発電量大幅アップ

入力電流範囲の拡大で高効率パネルや両面パネルに対応。 パネル接続枚数を増やすことで250%以上の過積載も可能なうえ、当社条件*の範囲内であれば過積載でも保証対象です。*過積載率は太陽光パネルの仕様によります。

軽量・省スペース設計を実現

特徴としては、パネル搭載枚数を増やすことで過積載率250%以上まで拡大可能なので総発電量アップを図ることができ、最大で12Aの高電流入力を実現しているので、ZEHなどで需要が高まっている高効率タイプの太陽光パネルに対応可能だ。

設置場所は屋内・屋外どちらにも対応しており、サイズは2台設置しても1mに収まる省スペース設計で、本体重量も従来機比65%となる20kgと軽量なので、1人で設置作業ができる。 また、他機種(KPV:自立出力なし)との併設も可能となったので、必要となる自立出力に合わせたシステム設計を実現可能です。
fusionsolar

HUAWEI FusionSolarスマート監視システム

メーカーの主な特長

複数の発電所の一括管理が可能

 

分散型権限管理

 

モバイル端末(APP)による快適なアクセス

 

各ストリングまで監視可能

データ収集装置

HUAWEI データ収集装置 SmartLogger 1000A

fusionsolar

Janitza 制御回路付電力量計 UMG604

自社施設の電気料金の削減効果は導入シミュレーションでご確認ください。

手続きから導入までの流れ

(自社施設に完全自家消費型太陽光発電を導入する場合)

保証内容について

「施工の瑕疵」による物的・人的損害をもたらした場合の補償

エコの輪サポート

エコスタイルが施工した太陽光発電システムの施工の瑕疵により、建物等への延焼や破損等、第三者または第三者所有物に対して損害をもたらした場合、その被害を保証いたします。

 

 

 

※第三者または第三者所有物に対して保証するものであり、太陽光発電システム自体の故障や損害に対して補償するものではありません。補償の可否に関する判断は保険会社が行います。

※エコの輪サポートは、エコスタイルが太陽光発電システムの工事一式を請負施工する場合に限り補償の対象と致します。そのため、以下の場合は補償の対象外となります。
〇当社以外の施工により設置された太陽光発電システムに対してエコスタイルが増設を行う場合。
〇補償対象である太陽光発電システムに対して、エコスタイル以外の者が増設工事等手を加えた場合。

問題のある太陽電池モジュールの修理や交換を保証

メーカー出力保証・製品保証

出力保証

モジュールの発電出力を一定期間にわたって保証し、その性能が基準値より低下したときに、メーカーが問題のあったモジュールの修理や交換を保証。

製品保証

製造上の不具合により設置後に製品が故障した場合にメーカーが不具合の修理や交換を行うことを保証。

※メーカー保証には太陽電池モジュールの「出力保証」「製品保証」、パワコンの「製品保証」があります。
※「出力保証」「製品保証」は各メーカーにより期間や内容が異なります。
※保証の可否に関する判断はメーカーが行います。

災害などの不測の事態への補償

10年災害補償

発電開始後に火災や自然災害でシステムが壊れる場合もございます。エコスタイルでは、このような事態に対処できるよう当社施工のお客様を被保険者とした損害保険会社の動産総合保険(10年間)に加入しております。太陽光発電システム販売価格(税込)に応じて保険金額を設定しており、不測の事態にも十分な対応が可能です。

※動産総合保険には地震などの免責事項がございます。詳細は被保険者証に記載しております。補償内容: 火災・落雷・台風・ひょう災・雪災・水災・外部からの物体の飛来を補償し、また地面設置における盗難を補償します。 ※保険金の支払い可否に関する判断は保険会社が行います。

自社施設の電気料金の削減効果は導入シミュレーションでご確認ください。