【補助金情報】(東京都)地産地消型再生可能エネルギー導入拡大事業 受付開始

東京都では、都内における再生可能エネルギーの普及促進を図るため、平成28年度から民間事業者による自家消費型の再生可能エネルギー発電等設備(固定価格買取制度の認定を受けない設備)及び熱利用設備の導入に対する補助事業を実施しています。平成31年度(2019年度)の申請受付を開始されましたのでお知らせ致します。また本年度より補助率等の引き上げを行い、更なる再生可能エネルギー設備の普及を後押ししていくそうです。

補助事業の概要

(1)補助対象事業者

都内に自家消費型の再生可能エネルギー発電等設備、再生可能エネルギー熱利用設備を設置する民間事業者(民間企業、学校法人、公益財団法人、社会福祉法人等)

(2)補助対象設備

種別 補助対象
再生可能エネルギー発電等設備 太陽光発電、風力発電、バイオマス発電、小水力発電等、再生可能エネルギー発電設備と併せて導入する蓄電池
再生可能エネルギー熱利用設備 太陽熱利用、地中熱利用、バイオマス熱利用等

(3)補助率・補助上限額等

補助対象者 補助率 補助上限額
中小企業等 補助対象経費の3分の2以内
(国等の補助金と併給する場合でも、合計3分の2以内)
もしくは太陽電池出力に20万円/kWを乗じて得た額
1億円
その他(大企業など) 補助対象経費の2分の1以内
(国等の補助金と併給する場合でも、合計2分の1以内)
もしくは太陽電池出力に15万円/kWを乗じて得た額
7,500万円

この他にも条件がございます。詳しくはこちら
▼「地産地消型再生可能エネルギー導入拡大事業」申請受付開始のお知らせ

エコスタイルは「補助金活用セミナー」を無料実施!

補助金活用セミナー
注:本セミナーは補助金を活用した場合の具体費用等を事例を元に解説するものです。補助金の交付および審査は東京都の「地産地消型再生可能エネルギー導入拡大事業」を通じて行われるものであり、当社および本セミナーは補助金の交付および審査について直接又は間接的に関与するものではございません。

[特集] 導入企業インタビュー
運営会社
「太陽でんき」について
初期投資ゼロ「PPAモデル」
世界の情勢と太陽光発電の関係
太陽でんき Facebook

よく見られるページ

  1. 100%即時償却も!太陽光発電でも中小企業経営強化税制で節税を

    [2019年版] 100%即時償却も!太陽光発電でも中小…

  2. エコスタイル 太陽でんき 導入事例 自家消費型太陽光発電

    【導入事例】株式会社セイシン開発様の場合

  3. 初期投資ゼロ円でも法人向け太陽光発電設備が?「PPAモデル」に集まる注目

    初期投資ゼロ円でも法人向け太陽光発電設備が?「PPAモデ…

  4. 「工場立地法」にも役立つ太陽光発電

    「工場立地法」にも役立つ太陽光発電

  5. 中小企業投資促進税制はリースでも活用可能!利用できる税制を確認しよう

    [2019年版] 中小企業投資促進税制はリースでも活用可…

  6. 企業のイメージアップに太陽光発電は効果的?

    企業のイメージアップに太陽光発電は効果的?

  7. 自家消費型太陽光発電で、施設の電気代はどれくらい下がる?

    自家消費型太陽光発電で、設備の電気代はどれくらい下がる?…

  8. 太陽光発電の自家消費とは? メリットを徹底解説します

    【動画あり】太陽光発電の自家消費とは?

太陽光設備が設置できない法人さまには