環境ビジネスフォーラム『脱炭素経営と再エネ電源の利活用』に協賛 ―関西電力と共同講演を実施―

環境ビジネスフォーラム『脱炭素経営と再エネ電源の利活用』に協賛
―関西電力と共同講演を実施―

太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役社長:木下公貴、本社:大阪市中央区)は、2019年8月23日に開催される 【環境ビジネスフォーラム『パリ協定後に拡大する脱炭素経営と再エネ電源の利活用』】 に協賛いたしました。当日は、関西電力と「気候変動を取り巻く動向と環境経営のための脱炭素ソリューション」をテーマに、太陽光発電オンサイトサービス(PPAモデル)について共同講演を行います。

パリ協定を境に、時代は脱炭素へ向けて急激に動き出しています。企業活動に必要なエネルギーを100%再エネで調達することを目標に掲げる国際的なイニシアチブ『RE100』には、グローバル企業が続々と加盟し、2050年までの脱炭素達成をコミットしています。脱炭素への取り組みは、大企業はもちろん、サプライチェーンに入るどの企業にも同様に求められます。今回のフォーラムでは「脱炭素経営の推進」をテーマとして、世界的動向やエネルギー政策の動向、注目すべき事例、具体的な対応策に関する講演が行われます。

フォーラム詳細URL:https://www.kankyo-business.jp/event/detail.php?id=401


環境ビジネスフォーラム『脱炭素経営と再エネ電源の利活用』に協賛 ―関西電力と共同講演を実施―

よく見られるページ

  1. 企業のイメージアップに太陽光発電は効果的?
  2. 100%即時償却も!太陽光発電でも中小企業経営強化税制で節税を
  3. 省エネ法とは?特定事業者の指定基準や届出書の提出先
  4. 初期投資ゼロ円でも法人向け太陽光発電設備が?「PPAモデル」に集まる注目
  5. 自家消費型太陽光発電で、施設の電気代はどれくらい下がる?
  6. 「工場立地法」にも役立つ太陽光発電
  7. エコスタイル 太陽でんき 導入事例 自家消費型太陽光発電
  8. 中小企業投資促進税制はリースでも活用可能!利用できる税制を確認しよう

太陽でんき 資料ダウンロード


自家消費型 太陽光発電 太陽でんき🄬 資料請求
自家消費型 太陽光発電 太陽でんき🄬 メールマガジン登録

太陽光設備が設置できない法人さまには

運営会社