自家消費型太陽光発電による 法人向け環境経営ソリューション「太陽でんき®」

「太陽でんき®」がもたらす 経営面のメリット

「現在の電気代」と「将来の電気代」ダブルで削減できるのが
【太陽でんき®】の大きなメリット!
さらに優遇税制を活用した節税など、電気料金以外のメリットも多数あります。

≪固定費の削減≫ ランニングコストの圧縮

物流倉庫での電気代削減シミュレーション

電気代削減例

※ シミュレーション結果は想定量に基づき算出しており、太陽光発電の発電量や削減量を保証するものではありません。またパワーコンディショナー等発電設備に付随する機器の電力消費については含めておりません。
※ 上記「現在の電気料金」は、2018年度の料金設定を元にしており、将来的な電気料金、燃料費調整額および再⽣可能エネルギー発電促進賦課⾦の変動は含めておりません。なお太陽光パネルの発電量は、一般的な平均年間発電量の目安に基づき算出しております。(発電量目安:設備1kWあたりの平均年間発電量≒1050kWh)
※ 実際には【設置地域の日照量】【設置場所・設備固有の影響】【天候要因での停止・発電量低下】【パネルの汚れやその他外因】などにより、発電量が変動いたします。

電気代の削減シミュレーションをもっと見る >>

電気料金の上昇リスク対策

電気料金の算定方法をまとめた図

「燃料調整費」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)」は、変動するリスクがあります。
自家消費型太陽光発電を導入することで、電気料金の変動リスクの対策になります!

電気代の上昇リスクについて詳しく見る >>

工場長も導入に満足
貴社とエコスタイルはパートナーです
持続可能な企業運営を目指して

≪節税≫ 法人税の節約(即時償却・税額控除)

即時償却のイメージ図

※ 節税となるのは即時償却した当期のみであり、耐用年数期間のトータルの税額が減少する訳ではありませんのでご注意ください。
※ 自家消費型太陽光発電は、工事や各種手続きをすべて含めると半年~1年以上もかかるケースも少なくありません。また、実際に工事が完了し、稼働していないと即時償却が申請できないケースもあります。「工事が完了して税制優遇の手続きをする頃には申込期限を過ぎてしまった…」という事がないよう十分ご注意ください。

優遇税制による償却・税額控除のメリット

中小企業者等(資本金・出資金1億円以下の法人、または、資本金・出資金を有しない常用従業員1,000人以下の法人・個人)の場合、適用可能

  規模
(資本金・出資金)
いずれかのみ適用可
償却 法人税の控除
(税額の20%相当額が限度)
中小企業等経営強化法
(※経営力向上計画の認定が必要)
3,000万円以下 100即時償却 取得価額の 10 税額控除
3,000万円超~1億円以下 100即時償却 取得価額の 7 税額控除
中小企業投資促進税制 3,000万円以下 30特別償却 取得価額の 7 税額控除
3,000万円超~1億円以下 30特別償却

その他にも条件がございますので、詳しくはご相談ください。

節税・優遇税制の活用をもっと見る >>

≪補助金活用≫ 補助金による導入コスト低減

東京都の補助金は最大1億円、補助割合はなんと最大2/3!

※ 補助金の交付割合や交付額には条件がありますので、詳しくはお問い合わせください。

自家消費型 太陽光発電「太陽でんき®」導入シミュレーション
補助金を活用して、大幅な投資回収年数の短縮も

  補助金を使わない場合 補助金を使った場合
実質投資額 925万円 3239,000
想定の購入電力の削減額(年間) 944,816円/年 944,816円/年
想定投資回収年数 9.79 3.43

※ 上記は想定量に基づくシミュレーションであり、太陽光発電の発電量や削減量を保証するものではありません。なお太陽光パネルの年間想定発電量は、設備1kWあたり年間約1093kWhとして計算しております。
※ 上記の想定投資回収年数とは「設備投資コスト÷設備が削減するコスト」で求めるおおよその設備投資の効果指標であり、投資回収年数を保証するものではありません。またパワーコンディショナー等、発電設備に付随する機器の電力消費については含めておらず、また発電した電気はすべて自家消費できたものとして計算しています。
※ 将来的な電気料金、燃料費調整額および再生可能エネルギー発電促進賦課金の変動は含めておりません。

具体的な補助金のメリットをもっと見る >>

自家消費は利益を生む設備
導入をアシストしてくれる制度も多数
経営者にとっては利益を生み続ける設備です

≪空調効率化・屋根劣化防止≫ 屋根設置による意外なメリットも!

屋根の遮熱効果による空調効率の改善(省エネ)

屋根に太陽光発電設備を載せることで空気の層が発生し、夏場は屋根の熱による施設内の温度上昇を、冬場は屋根の冷えによる施設内の温度低下を防ぐため、空調効率が改善され省エネにつながります

太陽光発電設備による屋根の温度変化

屋根の経年劣化を遅らせる効果

屋根に太陽光発電設備を載せた場合、屋根に直射日光が当たらず、日射による劣化を遅らせることが出来ます!

≪CSR活動≫ 企業の取り組みとして環境配慮のアピールが可能

CSR活動によるイメージアップで収益性向上も

「有効なCSR活動はステークホルダーからの評価を高めそれが好業績に繋がる」という視点があります。
例えばCSRが顧客に評価されれば、顧客はその企業製品を積極的に買うかもしれません。
より優れた人材を獲得できる可能性も増え、場合によっては行政のサポートも得やすくなるかもしれません。

CSRに関するコラムをもっと見る >>

企業にとってCSR活動は大切なこと
CSR活動は外部からの評価に影響します
CSR活動で企業の印象もアップ

電気料金以外にも、メリットも多数あるのが「太陽でんき®」の魅力!
補助金や、法人税の削減など、導入を後押しする制度が多いのも特徴です
優遇税制は、申請期間が限られているうえ、手続きにも時間が掛かりますので、ご検討はお早めに!

よく見られるページ

  1. エコスタイル 太陽でんき 導入事例 自家消費型太陽光発電

    【導入事例】株式会社セイシン開発様の場合

  2. 自家消費型太陽光発電で、施設の電気代はどれくらい下がる?

    自家消費型太陽光発電で、電気代はどれくらい下がる?

  3. 太陽光発電の自家消費とは? メリットを徹底解説します

    【動画あり】自家消費型 太陽光発電とは? 費用やメリット…

  4. 「工場立地法」にも役立つ太陽光発電

    「工場立地法」にも役立つ太陽光発電

  5. 「中小企業等経営強化法」で、自家消費型太陽光発電も補助金が受けられる!

    [2019年版]「中小企業等経営強化法」で、自家消費型太…

  6. 省エネ法とは?特定事業者の指定基準や届出書の提出先

    改正 省エネ法とは?特定事業者の指定基準や届出書の提出先…

  7. 2年延長!中小企業投資促進税制は2020年度末まで利用できる

    [2019年版] 2年延長!中小企業投資促進税制は202…

  8. 初期投資ゼロ円でも法人向け太陽光発電設備が?「PPAモデル」に集まる注目

    初期投資ゼロ円でも法人向け太陽光発電設備が?「PPAモデ…

太陽でんき 資料ダウンロード


自家消費型 太陽光発電 太陽でんき🄬 資料請求
自家消費型 太陽光発電 太陽でんき🄬 メールマガジン登録

太陽光設備が設置できない法人さまには

運営会社